ベランダ金魚野郎。の、記録

都内のとあるベランダで金魚飼い。

触らない一日、冬越しの資材検討。

 

一日灰色雲、東京。

陽射しのない一日は、やはり少し寒い。

終日餌切りにしておいて良かった。

 

 

まぁ、それでも。

元気で食欲ありんす。な、金魚ども。

f:id:yutakakingyo:20181023154715j:plain

f:id:yutakakingyo:20181023154808j:plain

与えないことも飼育のひとつゆえ。

欲しがってる姿見ると心苦しいが、割り切り餌切り。

 

デトックスでたっぷり糞出しておいておくれ。

明日それしっかり取ってやるからさ。

 

 

まぁ、こうなるとやることない。

昼抜けはサッサと室内換水やって冬越しの資材検討。

 

うちの立地環境での真冬のベランダ。

メダカ、室内で殖え過ぎたエビ。

過去水面に氷が張った経験はない。

なので過剰な冬越しは不要。

 

仮に張ったとして、水面の薄氷くらいなら平気。

水面下まで凍ることさえなければ大丈夫。

地域性、青水の特性考えても、それは起こりにくい。

 

ベランダの構造特有の下からの冷気だけしっかり止めて、

あとは側面よりも開口部。

 

その資材は決めた。

f:id:yutakakingyo:20181023160603j:plain

採光良好、軽い、劣化しない、加工はカッターだけで済む。

何年も使えてかつ安いのでこれに決める。

 

あともう一つの資材、室内で早々テストする。

その感じで使うか決める。

 

 

創意工夫は楽しい。

楽しいけれど、実際やるのがめんどくさい。

誰かやって~って、いつも思ってる。

 

 

さて明日の室内。

f:id:yutakakingyo:20181019124633j:plain

昼抜け作業で準備水槽移設予定。

水温次第だけど、まぁいけるでしょう。

当初の予定から少し変更した形で移設。

 

 

 

長物好きさん、要注目↓

f:id:yutakakingyo:20181016133950j:plain

 

続きは、また追々。

 

ブログランキング参加中。

イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

いつもありがとう。