ベランダ金魚野郎。の、記録

都内のとあるベランダで金魚飼い。

蒸したとたん、病魚。

 

 

江戸川金魚祭り。

行こうと思っていたのに。

中止や。

 

 

 

遊んでいる場合じゃなくなり、

江戸川金魚祭り行くのを中止。

 

 

 

警戒していたのになぁ。

yutakakingyo.hatenablog.com

 

 

 

 

蒸したとたん、出してしまった病魚。

f:id:yutakakingyo:20190720153159j:plain

しかもよりによって、寿恵廣錦。

 

 

左側半分膨れて左目ポップアイ。

じきに鱗立つわ。

 

 

元々餌食っても食っても痩せ気味、

病気出るなら内側(消化器)からだろうなと。

 

そうは思ってたけど出してまったなぁ。

正直予後は明るくない。

 

 

江戸川取り止め朝からバタバタと。

治療環境作って各所の緊急換水バタバタと。

 

 

内水槽でのことだけど、ベランダも相当蒸したはず。

なので朝から全数換水 、以後一日家で不貞腐れてる。

 

f:id:yutakakingyo:20190619093950j:plain

スエヒロ一番手の方に同じこと起きないように最大警戒。

 

 

しばらく寿恵廣錦増員計画中断。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

ブログランキング参加中。

イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございます。

水に触れ、心鎮める日。

 

昨日はその場に立ち尽くしてしまう、

ただただ立ち尽くしてしまうような事件報道。

寝付き悪く寝起きも悪い今日一日の始まり。

 

 

 

それでも一日は始まり、

時間は戻りも止まりもしてはくれぬ。

 

 

ゆえに水に触れて心鎮めた朝。

f:id:yutakakingyo:20190719115137j:plain

f:id:yutakakingyo:20190719115342j:plain

f:id:yutakakingyo:20190719115755j:plain

ベランダに出て、

水に触れ揺らぐ水をただただボーッと眺めた朝。

 

同時に自分の暮らしに常に水景がある意味がふと解った朝。

 

 

 

水と魚、それにリセットを求めてる我。

自分にとり、立ち戻りゼロに出来るものが水と魚な訳ね。

 

 

ありがとよ。

 

 

 

 

 

 続きは、また追々。

 

ブログランキング参加中。

イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

 

いつもありがとうございます。

(水)梅雨寒より脅威の蒸し暑さ。

 

 

顔面オイリー野郎。

昨日からの猛烈な蒸し暑さで顔面オイリー。

梅雨寒の次は蒸し暑さ到来。

 

 

頼む、梅雨前線押し上げまくってくれ。

f:id:yutakakingyo:20190718172652j:plain

被害出さずに梅雨明けだけを呼び込め台風。

 

一日中ムシムシ、汗が肌から離れない蒸れ蒸れ陽気。

一昨日までは梅雨寒、昨日からは蒸し風呂東京。

 

 

水にとってはこの方が脅威。

梅雨寒ならば餌さえ気を付ければ放置でいい。

一方陽射しの無い蒸し風呂状態は水を傷める。

 

 

ゆえにベランダ、放置からマメな水の管理へと移行。

 

実際には、予報見て一昨日夕方から移行開始。

けれど終日ベランダに居られる訳じゃないので、

各容器の金魚どもの特徴掴みつつ換水中心の世話。

 

 

一番警戒する容器はここ。

f:id:yutakakingyo:20190712172459j:plain

うちで品種として一番ナーバスなのは六鱗。

けれど個体として一番警戒しているのはこいつ。

 

導入ミスって以降、強くは無い個体にしてしまう。

環境をいじり過ぎると陥りやすい飼う側のミス。

 

水質の変化に一番弱いので単独飼育でマメに換水。

まずこの美濃紅和金の世話が一日の始まり。

 

 

 

で、こいつはベランダの指針。

f:id:yutakakingyo:20190718174340j:plain

浜松六鱗。

種としてナーバス。

調子悪いか?という前触れなく落ちること過去何度も。

何度も経験した種なので、警戒心は強く持って飼育中。

 

ゆえにこいつ維持出来る管理方法で他の容器管理すれば安泰。

そういう意味でベランダの指針。

 

現状は記録的日照不足により完全に青水が消え、

容器の色に合わせて体色も薄れたけれど絶好調。

 

まぁ120㍑単独飼育という恵まれた環境、

それでいちいち調子崩されちゃ困りますけども。

 

 

まず何よりこの2種2匹はこの蒸し暑さ要注意。

 

 

 

そしてこいつらはマメ過ぎるよりこなれた水。

f:id:yutakakingyo:20190620234330j:plain

井ノ口産。

最近気付いたのだけれど新水過ぎるよりこなれた水、

明日水換えようかというあたりが一番餌を食う。

 

梅雨寒訪れる前は毎日換水してた。

けれど寒くなり換水控えていて気付いた。

水を換え過ぎるより、引っ張る方が調子がイイと。

 

飼育者にとってこれは助かる特徴。

その強さに助けられつつも、蒸し暑さには警戒して管理。

 

 

 

残るこいつらは、よほどのこと無い限り大丈夫。

f:id:yutakakingyo:20190708154844j:plain

f:id:yutakakingyo:20190710160638j:plain

特に巻木隼人は屈強、その屈強さに甘えている野郎。

忙しい時には換水待ってもらい、一番最後に手を着ける。

 

それでも導入以降ノントラブルなので助かってる。

 

 

なんてことを頭に入れつつ、

この蒸し暑さを乗り切る所存。

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

ブログランキング参加中。
イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございます。

台風来たりて夏が来るのか。

 

 

ひっさしぶり。

 

 

f:id:yutakakingyo:20190717154908j:plain

ひっさしぶりの青空、そして陽射しだ東京。

どこで何してたんや、陽射し。

 

おかげでムシムシ陽気だけれど、

ひさしぶりの陽射し最高、爽快な気分だ青空。

 

 

 

も、それも束の間、来る。

 

f:id:yutakakingyo:20190717155311j:plain

台風来る。

この台風が夏を連れてくるのか。

 

 

 

 

待ってる。

f:id:yutakakingyo:20190717155839j:plain

ベランダ金魚どもは待っています、夏。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20190717161620j:plain

夏待たずして既にガツガツ食うてるやつらも居るが。

 

 

 

さて、台風来たりて夏が来るのか。

 

 

 

ただし明日以降、台風が刺激となって大雨の恐れ。

台風接近の前に大雨が降る予報もあるので、

各地域注意されたし。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

ブログランキング参加中。

イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございます。

 

今週まで辛抱to夏準備。

 

記録的日照不足続く、東京。

梅雨寒続き、各方面に影響大。

も、今週凌げば季節は変わる。 

 

 

 

と、自信なさげに気象予報士

 

 

ホンマかいな。

とりあえず今週までの辛抱なんかいな、と。

今日も予報ズレズレ、梅雨寒本降りの連休明け。

 

 

 

 

 さて、この梅雨寒続きのベランダ、一番の心配はこいつ。

 

 

f:id:yutakakingyo:20190628152839j:plain

浜松六鱗。

こいつというより、こいつの飼育環境、

すっかり青水消えてクリアな水を心配。

(写真はまだ完全に青水が消えていない頃の)

 

ナーバスなだけに水の変調にやられるんじゃないかと、

鱗立ったりしないか心配しているこの梅雨寒の日々。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20190622095033j:plain

けれど問題どころか一匹で悠々と120リットル、

その飼育環境で悠々と泳ぎ、餌もバクバク食う。

 

梅雨寒続きで通常朝のみ、多くて昼抜けで2回の給餌。

その与え過ぎない飼育もハマってか、健康的な色艶維持。

 

 

嗚呼、安堵。

 

今のところは、安堵。

 

さらに今週辛抱すれば陽射し戻るかもしれない。

それまであと少しの辛抱のベランダ金魚飼育。

 

 

 

と、同時に今週は夏準備。

 

来週の予報が外れなければ恐らく梅雨明け夏来る。

ゆえに気温急上昇に対する準備は今週のうちに。

現在の梅雨寒に油断して立ち後れると、水腐る。

 

ここに一番の警戒を持って準備する所存。

 

 

 

しかし本当に今週我慢すれば、この厚い雲が切れるのか。

来週以降本当に、夏の太陽顔出すのか。

 

 

つーか、いい加減に来いよ、夏。

 

暑い暑いと文句言わせろ、夏。

 

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

ブログランキング参加中。

イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございます。

(井ノ口産)失せた太身を戻しませう。

 

海の日雨の日、東京。
雨は午前中で上がったけれど、
空のいろが海の日のそれじゃない。
海の日だってのにまったく。

 

 

そんな三連休最終日。

ベランダ金魚どもの世話も特にやることなし。

 

ただしここだけ、雨とにらめっこしながらの給餌。

失せた太身をせっせと取り戻す日々。

f:id:yutakakingyo:20190715133346j:plain

新環境から元に戻すと決めた時の姿。

 

一見変わらない、けれど実際は痩せた。

環境に拗ねて餌食い落ちた、運動量は多い、

当然痩せる。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20190715133509j:plain

 太身失せた井ノ口銀鱗和錦·変わりタイプ。

 

 

 

 せっかくここまで来ていたのに失敗。

f:id:yutakakingyo:20190715133636j:plain

まぁでも、元に戻したとたん二匹とも活性MAXでバクバク食ってるし、

焦らずともそう時間掛からず取り戻せると思われる。

 

 

 

まずは戻す。

 

そして戻してからが本番、今度こその食わせ込み。

 

その頃梅雨明けしていればちょうど良い。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

ブログランキング参加中。

イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございます。

隼人第一陣、導入一年経過。

 

昨夜から本降り続く東京。

三連休出掛ける気持ち削ぐ雨。

イベント業界大打撃の、梅雨。

 

 

気温も昨日少し蒸し暑くなったものの、

今朝には長袖でいい気温に逆戻り。

 

さっぱりビールが売れない7月になるのか。

 

 

そんな冷たい雨のベランダは餌切り放置DAY。

健診だけして放置。

 

f:id:yutakakingyo:20190714114554j:plain

まぁ、掬わなくとも青水消えて目視で健診可能なんですが。

巻木養魚場·隼人錦と隼人和錦(明け二歳)。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20190714114929j:plain

ツインズつって。

 

こいつらは巻木隼人系導入第一陣の二匹、育成一年経過。

鈴木東の血が入る隼人錦、その作出過程で出た和錦。

 

特徴としては何より丈夫。

巻木氏が忙しいお方ゆえ、そのスタイルに付いてこられる魚。

春夏秋冬ノントラブルでぎゅんぎゅん泳いでる。

 

 

約一年前、導入した頃の姿。

f:id:yutakakingyo:20190715004009j:plain

f:id:yutakakingyo:20190715004111j:plain


 

 

現在。

f:id:yutakakingyo:20190714142029j:plain

 ベランダで、いい色。

 

 

第二陣の3匹(全て隼人錦)たちも、もうすぐ一年。

でかくなる素質(ジャンボ東錦系統)だけれど、

そこばかり追わずにゆっくりじっくり育成中。

 

 

 

秋にどういう姿になるか、今から楽しみ。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

ブログランキング参加中。

イイネつって、↓バナーclickお願いしやす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございます。