ベランダ金魚野郎。の、記録

都内のとあるベランダで金魚飼い。

触らぬ桶に祟りなし。

 

 

 

肌寒い雨、昨日げつようび。

 

 

 

 

このところの陽気に触らない。

このところの陽気に触れない。

 

 

餌も朝舐める程度、換水は引っ張る。

極力環境弄らず放置気味、梅雨明けを待つ。

 

 

そんなベランダ。

心配で心配で毎朝ウロウロしている次第。

 

 

 

けれどそろそろ辛抱堪らん。

メンテ控えて青水進んだ桶の中、知りたい。

黒桶に色付いた水、桶の中の様子が知りたい。

 

 

 

ええい、と。

 

 

 

咄嗟に洗面器掴んだ、げつようびの朝。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200713234438j:plain

居た。

 

 

居るのは知ってるけど、久しぶり。

 

とりあえず全員無事に安堵した朝。

 

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200713234707j:plain

このところ続く灰色の陽気。

それに和錦耐えていること確認。

 

健康状態まったく問題なし。

ただ活性はやや落ちている。

育成状態も当然、まったくさっぱり。

 

 

 

が、ひとまず。

 

 

 

触らぬ桶に祟りなし。

 

 

 

安堵安堵。

 

 

 

そろそろ水、入れ換えるか。

 

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ブロア全開で夏をお持ちしておりますけども。

 

 

 

書いてる現在。

暴風雨とカミナリ、午前零時前の東京。

 

 

 

 

 

夏の育成に備えて。

 

f:id:yutakakingyo:20200711235838j:plain

 

ブロア全開で。

 

夏をお待ちしておりますけども。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200702000154j:plain

14基のエアースポット回して。

 

夏をお持ちしておりますけども。

 

 

 

夏は厚い雲に遮られ。

 

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200703235402j:plain

 

なかなか育成に進まない。

 

 

 

夏が来るのが遅いということは。

 

残暑も厳しいのだろうか。

 

 

そうなると秋に向けて支障出るなぁ。

 

 

 

と、暴風雨の窓の外眺めて。

 

 

 

 

けれど。

 

電気が使えて水が出て。

 

それだけでもありがたい状況。

 

 

 

 

まだ暫くは集中豪雨、要警戒の列島。

 

東京はコロナ第二波も、要警戒。

 

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

緩育成組環境整備。

 

 

雨続きなんで。

触りたくない、という気持ちも。

 

 

 

けれど明けて今日は夏日予報(気温)、東京。

雨模様の夏日ってサイアクなのでやっとくかと。

 

 

f:id:yutakakingyo:20200709234008j:plain

掃除。

 

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200709234043j:plain

配置。

 

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200709234120j:plain

緩育成組環境整備完了。

ガンガン食わせる夏育成組ではなく、

ゆっくり鑑賞しながらじっくり育成組。

 

六鱗・江戸地金・茶和金・ダルマ琉金

110㍑タライからブルコン180へと環境整備。

 

 

ダルマは琉金桶作りたいのだけれど、

和錦リハビリ組陣取るスペース空くまでは。

 

 

 

普段は使わないけどこの陽気。

ゆえに粘膜保護剤使って悪天候整備。

夜が明けて変なモノ出ていないかチェック。

 

緩育成組はもう1本。

けれどここは良い青水なのでキープ。

梅雨明けるぞって頃に新水にする予定。

 

 

 

 

 

嗚呼、雨続き。

 

 

f:id:yutakakingyo:20200709234731j:plain

育成組。

昨日の朝、舐める程度の給餌。

 

 

整備後の換水。

 

そろそろやりたいのだけれど。

 

 

 

この天気。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒魔術中。

 

 

 

だからといって。

思い通りになる訳じゃないけれど。

 

 

 

 

夏育成組。

 

 

f:id:yutakakingyo:20200707231947j:plain

黒魔術中。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200707232035j:plain

黒魔術中。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200707232122j:plain

黒魔術中。

 

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200707232204j:plain

 

なんだ、何もいねーじゃん。

 

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200507090757j:plain

f:id:yutakakingyo:20200509101417j:plain

居る。

 

エラから完全に回復したこの2匹。

画像に写ってもいるけど見えない現在黒桶黒魔術中。

 

 

こうしたからって色柄。

思い通りに引き出せる訳じゃないけれど、

現状ベストと思われる環境で育成黒魔術。

 

 

その結果は秋。

ここからは水温上がるし水も常に傷む方に傾くので秋。

秋、水温下がって水締まって来た時どんな色柄となるか。

 

 

それを楽しみに、観賞度外視黒魔術。

 

 

 

 

 

だからその間、こっちで観賞楽しむのさ。

f:id:yutakakingyo:20200707233044j:plain

六鱗、江戸地金たち。

 

あかん、こっちも色柄渋過ぎて。

 

 

 

写真も靄掛るこのところの湿度。

これが過ぎれば梅雨が明けるのか。

 

 

軽々にお見舞いなど言葉に出来ないが。

とにかくまず、長く続く雨が去りますように。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

陽射しの季節に備えて。

 

 

羨ましい。

 

 

これ書きながら観てるTV羨ましい。

アーティストの自宅スタジオが、羨ましい。

 

 

羨ましい、こだわりの領域。

羨ましい、自分だけの領域。

 

それはもちろん彼ら彼女らにとり職場。

 

ゆえにそこで身悶えながら命削りながら、

そうして世の中にウケるもの、それを生み出す。

生み出さなければ生活できないのでね、甘くはない。

 

 

けれどそれ含めて、うらやまC.

 

 

 

さて自分の領域。

猫額ベランダ、強引に自分だけの領域。

やりたい事半分も出来ていないけれど。

 

 

それでも奥さんダンマリしてくれてるおかげで。

f:id:yutakakingyo:20200629233832j:plain

夏の育成環境整う。

 

 

 

 

こちらの調整も完了。

yutakakingyo.hatenablog.com

 

 

 

 

そして最後は陽射しの季節に備えて。

f:id:yutakakingyo:20200705234801j:plain

演歌のポスターみたい。

ダイソーのすだれ、110円。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200705234925j:plain

試しに1巻購入して感じ見てみた。

 

ま、良いんじゃないでしょうか。

 

 

黒桶、側面に陽射し当たると鍋。

今年は猛暑ともいうし魚茹でないように。

サイズ的には桶1本に1巻で賄えるし採用。

 

まぁダサいけど、こんな感じで行こうかと。

側面含めて陽射し遮り、紫外線だけは頂く。

 

 

ホントはこれもサンシェードでやりたい。

天井から床までのサンシェードで遮りたいところ。

 

 

けれど賃貸、天井にビス打てない。

賃貸用の突っ張り式は風で吹き飛ぶ懸念。

 

 

 

ゆえにこだわりは次の展開まで我慢。

 

 

 

アーティストみたいにさ。

 

専用の電源引いたりしたいもの。

 

 

 

やったる。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

本隊合流。

 

 

雨ばっかり。

 

 

雨に加えて気温もそこそこ。

マスクの中も蒸れて蒸れて堪らない。

 

不快指数MAXのこの頃。

 

 

 

 

そんな中、朗報。

f:id:yutakakingyo:20200622000606j:plain

エラやらかし組。

回復し、現在リハビリ桶で通常飼育。

 

 

それも順調。

順調というよりもう、ぎゅんぎゅん。

爆発的な泳ぎで回復ぶりを見せつける。

 

 

ということで組分け。

リハビリ桶は60㍑黒桶、

1匹あたりの水量確保したい。

 

 

よって1匹掬って本隊合流。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200703235402j:plain

こいつを雄桶本隊へ。

 

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200703235716j:plain

110㍑桶に無事合流。

問題無さそうだけど、しばらく注視。

 

和錦雄たち、なかなかのイケイケ。

ゆえに衝突というか思わぬ事故起こる可能性あり。

 

しばらくエラからの回復具合とその部分両面で注視。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200704000110j:plain

こいつ、なかなかの雄。

秋までしっかり育成したい1匹。

 

 

60㍑に残した2匹もぎゅんぎゅん。

厚み出す為にも、ここでしっかり食わせて。

 

 

 

これで夏の育成、全開で行けそう。

 

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

スポンジF・静音改造。

 

 

 

7月スタート。

 

 

 

f:id:yutakakingyo:20200701234856j:plain

 

太陽サンサン。

蝉ギャンギャン。

 

そんな夏がもう直ぐやって来る。

 

 

も、初日は台風かよという東京。

頭がクラクラするほどの気圧変化。

 

 

 

 

そんな7月スタートだけれど、ベランダは快調。

 

yutakakingyo.hatenablog.com

 

 

忙しい中なんとか間に合った夏育成環境。

その環境整備のおかげで嵐の今日も心配なし、

水が落ち着き次第、給餌量増やして行く予定。

 

 

 

いよいよ真剣勝負へ。

 

 

 

と、その前に微調整。

f:id:yutakakingyo:20200625235756j:plain

ブロア投入でエアー環境改善。

したは良いが、吐出音がうるさいこと。

 

 

スポンジフィルターが、うるさい。

 

 

ボコボコの輪唱に野郎イラつく。

同時に草木も眠る時間にこの輪唱。

朝晩近所迷惑になりやしないかと心配に。

 

あと、この状態だと分岐コック絞ることになる。

そうなるとブロアへの負荷が掛かるので嫌だし、

ブロアのパワー生かした環境作れないなら意味ねー。

 

 

 

なので改造。

 

f:id:yutakakingyo:20200702000124j:plain

f:id:yutakakingyo:20200702000154j:plain

f:id:yutakakingyo:20200702000227j:plain

これで静音仕様に。

同時にエアレーション機能もUP.

 

 

 

これじゃ不親切なので参考資料。

nsmt-a.info

 

 

www.healing-aqua.com

 

 

みなさん親切。

野郎はここまで丁寧に書くことは無いので不親切。

 

 

 

結果は良い、ボコボコの輪唱が独唱に。

昨日の時点で要改造は残1基となり独唱。

 

 

細かいエアー音になったし分岐コックも全開。

 

 

OK.改造成功。

 

 

 

これで通販送料無料狙いの一品。

増えに増えたお安いスポンジFの在庫全て捌けた。

 

これ使い倒したら次は全面もにスポ化。

 

 

 

 

続きは、また追々。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村