ベランダ金魚野郎。の、記録

都内のとあるベランダで金魚飼い。

美濃紅和金

青水出来ねぇ。

秋、急速に深まる。 朝晩どころか日中も寒さ感じる。 飼い込むっていう時期も残り僅か。 そんな中、出来ねえ。 六鱗タライ、出来ねぇ。 青水、出来ねぇ。 冬越しに向けて青水が全く。 最小限の遮光にしていても全く。 頼みの場所も、お薄。 ここならなんとか…

鮒尾セパレート。

一気に気温急落。 終日20℃切る予報と雨。 昨日セパレート。 鮒尾を二つの容器にセパレート。 組み合わせは、こう。 桜鮒尾と銀鱗鮒尾。 更紗鮒尾と茶和金·ミロクワキン。 更紗鮒尾の組は現状のタライ。 そして二匹の鮒尾はここ。 それはまるで大海原。 ブル…

(猛烈台風)備えよベランダ金魚。

直撃は避けられそうに無い。 前回大きな被害もたらした15号の3倍。 3倍の強風域を持って上陸かという状況。 15号以上に影響が長時間続くということ。 備えよベランダ金魚。 昨日と今朝で水は整えた。 池上げ的に茶和金。 好きだ。 そしてベランダ容器は三本…

(色柄)黒·渋鉄·茶と、あとは。

消えた台風の最後っ屁。雨と風の朝方も、現在は快晴。 本格的な秋呼ぶ台風ならずか。 夏の名残のような陽射しが続く。 今朝、奈良へと旅立った。 yutakakingyo.hatenablog.com がらんとして寂しいブルコン。 ここは一旦休止、 今後は黒容器がメインのベラン…

台風とミロクトレ。

秋晴れ東京。 空気がカラリで健康的な青空。 ベランダにも最適な陽気。 も、台風。 各地域要警戒。 直撃無くとも進路の東側は特に警戒。 その前にトレーニング開始で正解か、否か。 yutakakingyo.hatenablog.com 今日の模様。 馴染んどる。 餌かとワクワクし…

(ミロクワキン)秋に冬越しトレ。

気温一気に下げる雨、東京。 この陽気の中、未だ千葉県過酷な状況。 とにかくまず全地域の停電解消。 今日の雨が夏をすっかり洗い流す。 秋だ。 秋ということは、冬も近い。 ということで。 今のうちに冬越しトレは、こいつ。 美濃紅和金(ミロクワキン)。 春…

台風来たりて飯を食う。

ヤバそう。 各所、朝から健診だけ完了。 以降、終日餌切りで過ごさせる。 雨が吹き込む配置じゃないので、 あとは風だけ対策しっかりと。 台風の影響が最悪の想定でも、 こいつらだけは死守する所存。 そして人間は飯を食う。 雨が降ろうが槍が降ろうが、 這…

食わせ込みと観賞飼育の現在比較。

8末に終えた大仕事。 本日無事に完結との報。 やっとこ大きく一息つける。 も、新章待ったなし。 ダラけず次へ。 ちょっと一息つけるゆえ、 今日は本給餌と本給餌の間におやつ。 アイドルタイムに井ノ口産興奮。 これも継続したかったのだけれど、 日中大仕…

(長物品評会)どれに絞るか。

金魚の秋を和気あいあいと楽しむ。 ポロリもあるよ。 ちがう。 メダカもあるよ。だそう。 和気あいあいと楽しんだら。 その次は真剣勝負。 yutakakingyo.hatenablog.com 昨年はプレ大会。 今年2019年秋、第一回大会開催予定。 育成なんてもの出来ていないし…

紅白な気分なもので。

秋から抱えていた勝負の案件。 今日でひとまず完結の運び。 心身共に盆暮れ正月無く、よく耐えた。 今日でようやく、少し肩の荷降ろせる。 あー、長かったぜ。 そんなピリついた日々の中。 金魚をいじることで気が紛れたり、 気が紛れるどころか世話に追われ…

一点物容器。

灼熱東京。 週末から気温下がり目というが、 本当にそうなって頂きたい。 頭クラクラしてくる暑さゆえ。 さて、これ。 ベランダ一点物容器。 まずはこいつ。 美濃紅和金。 エラを患ったのち、合流先決めきれず一点物容器。 で、隣。 ベランダ新参者、寿恵廣…

(水)梅雨寒より脅威の蒸し暑さ。

顔面オイリー野郎。 昨日からの猛烈な蒸し暑さで顔面オイリー。 梅雨寒の次は蒸し暑さ到来。 頼む、梅雨前線押し上げまくってくれ。 被害出さずに梅雨明けだけを呼び込め台風。 一日中ムシムシ、汗が肌から離れない蒸れ蒸れ陽気。 一昨日までは梅雨寒、昨日…