ベランダ金魚野郎。の、記録

都内のとあるベランダで金魚飼い。

ベランダ金魚飼育

遠い目して、更紗。遠い目して、茶。

悩み深し。

柄はヤバいよボディボディ。

柄はヤバいよボディボディ。

お手上げ。

これはもう、お手上げDEATH.

緋無し組。

寒くて雨。 このところずっと、そう。 ようやく回復したのは日曜の昼。 なんもやってない。 yutakakingyo.hatenablog.com 触ってない。 yutakakingyo.hatenablog.com 主の居なくなった水槽放置。 なんもやってない。 いけません、立て直しませう。 で、日曜…

追い込む配置へ。

じーっと、眺めて。 じーっと。 じーっと、眺めて。 決めた。 数日内に追い込む配置へ。 1本は収容数減らし水量上げてサイズ上げ。 1本は収容数そのままで全体の質上げ。 この2本で追い込む。 それで最終的に出陣させるもの決める。 陣容は最後まで明かさな…

ベランダトレセン。

さてそろそろ。 はじめようかトレセン。 食の追い込みと並行してベランダトレセン。 昨年の風景。 エースをトレーニングの図。 白桶オーデションと称しつつ泳ぎの練習。 白い容器で色柄の飛び具合見つつ練習。 これを直前まで繰り返し、当日。 というプロセ…

夏水を捨てまして。

秋の空気。 朝晩は涼しくなって来た。 まだ日中は蒸し暑さが混じったり、 陽射しの強さには夏の最後の抵抗感じたり。 けれどもう朝晩は、秋の空気。 ということで、こうなる直前に。 夏の水を捨てまして。 和錦の桶はもちろん。 ゆっくり育成組の桶も含め、 …

厳しい残暑も、もうそろそろ。

厳しかった。 ホント、今年の夏は暑さ厳しかった。 厳しかった、が。 それも、もうそろそろ。 今週を境に厳しい暑さ衰えそうな気配。 特に最低気温、油断すると身体冷やしそう。 やれやれか。 激暑のベランダ、全数生存死守。 同時に色柄なんとか護り切り。 …

デビル・ウーマン。

デビル・ウーマン。誕生だな。 2歳雌桶メンバー。 そのうちの、こいつ。 デビルブラック身に纏い始めた。 デビル・ウーマン。誕生だな。 つって。 デビル和錦生みの親、魔界の場長井ノ口さん。 そう言って頂いたらもう、その気になる。 しっかり仕上げて、デ…

悪魔だとほくそ笑むヘンなボクたち。

これぞ、広告。 8月31日。 94年の長い歴史に幕を下ろした、としまえん。 その最後の広告、ホント上手い。 無駄なもの一切なし、けれど心撃ち抜かれる。 今の広告や発信は煩過ぎて。 こういう感情(効果)に、という誘導が煩過ぎる。 としまえん、いつもホン…

天高く馬肥ゆるのか、秋。

9月スタート。 マスクに手指消毒注意して注意して。 そんな日々の中で忙殺、あっという間に9月。 2020年、あと4ヶ月。 そして9月、季節は秋に向かう。 どうなんでしょうか、今年の秋。 天高く馬肥ゆるのか、秋。 今季出陣は微妙だとしても、肥ゆるか和錦。 …

金魚の水煮を作らぬように。

8月最終日。 夏の終わりを感じる暦。 も。 変わらず厳しい陽射し。 どれくらいかというと。 まだ暑いので仕事でサンダルOKね!つって。 そうして間もなく日焼けのタイガーバンド、こんがり。 直ぐに焼かれる強烈な陽射し。 実際やけど症状に近い状態で皮膚科…

雄桶いじり。

朝から、いじり。 井ノ口銀鱗和錦、2歳雄4匹合流。 110㍑黒桶で飼育。 で、110㍑に居たこいつ(和錦)は。 この組み合わせで。 (更紗和金・銀鱗和金・和錦全て雄) 120㍑。 雄桶いじり完了。 冬越しも見越しての組み合わせ。 空いた60㍑黒桶は余白。 空いた…

食わせ込み、順調。

もりもり食わせ込み、順調。 ニンゲンの方の食わせ込み、順調。 今日は奥さん休日。 それに合わせて無理やり早上がりで飯。 禁煙の最中、暴食暴食野郎。 秋には良い腹付きそうです。 ニンゲンの方に良いラインの腹付きそう。 さて雄桶、まとめるつもり。 秋…

デブ上等だぜ雄雌エース。

1クール終了。 禁煙順調。 薬のおかげで心身共に離脱症状は軽い。 あとは習慣という名の魔物。 起きて直ぐ寝る前。 仕事と仕事の合間。 移動ルートの点と点。 食後。 カープが負けた時。 カープが勝った時。 一日の句読点に一服。 この習慣が新たな習慣に置…

鬼の居る間の全換水。

水もたない激暑。 この週末は全換水避けられず。 実は、あまりやりたくない週末の全換水。 全換水、鬼の居ぬ間が理想。 しかし今回、鬼の居る間の全換水。 怖いよー。 怖いよー。 いうて。 黒桶2本、約200㍑全換水。 暑くての滝汗か。 恐怖からの変な汗か。 …

危険な暑さの中にも次の季節。

激暑だし忙しいしで気付かず。 激暑という言葉が気象用語かは知らない。 知らないが猛暑・酷暑なんてもんじゃなく激しい。 激しく暑いし激しく忙しいので気付かなかった。 昨日は久しぶりに夕方最寄り駅に辿り着く。 と、暗いじゃん。 夏の夕方なのに外は暗…

ニヤニヤ色柄。

禁煙開始。 精神論で禁煙なんて出来ないので。 禁煙外来に出向いて検査して色々してスタート。 今日からニコチン使用しない服用薬で開始。 年末までの長い道のり、どうなるでしょうか。 さて。 ニコチン中毒から解放されたら。 そこに使っていた小遣い、こち…

それは無理というもの。

灼熱地獄東京。 気象庁の発表する観測点なんて生ぬるい。 環境条件優しい場所で計測した気温なんて。 街はとっくに危険な気温。 我々が這いつくばる地表温度なんて40℃超えとる。 大変大変。 この夏のベランダは大変。 水温危険、水も換えた尻から傷むだろう…

あの頃と比べてみて思ふこと。

午後雷雨の昨日、すいようび。 チンチンに焼けた街に潤い。 フライパンの上かよという暑さ、 それを一気に冷ます雷雨にひと息入る。 おかげで今夜は熱帯夜は避けられそう。 さて。 ふとタブレットのフォルダ。 それ眺めていて比べてみた次第。 あの頃。 そし…

棄て水、打ち水。

灼熱東京。 仕事移動は、もっぱら建物ルート。 大型店舗を通り抜け通り抜け、涼を取りつつ。 そうしないと本当に危険な暑さ。 当然ベランダも灼熱。 ダサいが、簾掛けて。 そして少々マメな換水で環境サポート。 過保護な水にはしないが、このところの暑さは…

夏ベランダ、食わせ始め。

陽射しが、いかり肩。 ギラギラ、いかり肩。 週明け月・火・水は要警戒。 そんな梅雨明け1週間、すっかり夏ベランダ。 給餌の時以外は日除け。 直射日光は当たらないけど眩し過ぎ青水化防止。 今季ブロア入れておいて本当に良かった。 ダラダラ梅雨から一気…

エースの鱗。

やっぱり、平和。 さて。 育成で攻めるにせよ攻めぬにせよ一度記録。 エース、井ノ口銀鱗和錦3歳・雌。 (以下、写真はもちろん無加工) 育成で大事にしたいのは、鱗。 乱さず大判にせず。 和錦の鱗の美しさが大好き。 ゆえに、追い込み過ぎての肥大には注意…

換水DAYS~青水との戦い~

仕事出掛ける前にシャワー必須。 なぜなら。 シャラララー。 いうて。 朝から換水3本。 ゆえに朝から汗だく、シャワー必須。 昨日は少し遅めに出掛けられたので3本。 110㍑3歳雌桶・110㍑2歳雌桶・60㍑2歳雄桶。 全換えで3本更水280㍑. 夏の換水は青水との戦…

色変わりしても心変わりはしませんのよ。

夏空最高。 さて、こんなweb記事が。 アメリカで金魚にまつわるイイ話し。 全般イイ話し。 ただ。 弱って真っ黒になった金魚が、 元気に回復した証に赤くなった訳じゃない。 が、別にそこを突っ込みたい訳じゃなく。 色変わりってホントよくわかんないところ…

8月スタート。

8月スタート。 梅雨明けも今日明日の予報。 さぁ、ベランダに夏が来る。 まずは夏順化。 長梅雨からの夏、気温は高くなる予報。 まずはじっくりと環境変化に順化させる。 それから先はコロナ次第。 東京、この先どうなるかわからん。 続きは、また追々。 に…

出るかな出るかな出るのかな。

明けて7月最終日。 雨を記録しなかった日、1日。 コロナは感染爆発寸前か東京。 これだけでもずいぶんとスッキリしない日々。 なのに加えてカープの勝ち星。 もうそこ気にすることすら、嫌。 全くもってスッキリしない。 そんな7月だったけれどベランダは整…

締まって行こうぜ、和錦。

いや締まって行こうぜ、は。 我らが広島東洋カープの方。 何やってんだ締まって行こうぜ。 いやちがう、そっちじゃない。 そっちもだけど、そうじゃない。 和錦たちの環境整備完了。 yutakakingyo.hatenablog.com こんな水から。 さっぱりと改善。 梅雨に青…

2歳エース候補。

もうビーサンで1日過ごしたい。 毎日毎日毎日毎日、雨。 仕事用スニーカーいつもビショビショ。 毎日毎日帰る度に洗い質も落ちるは、 もう使えない物も出てくるわで腹立つ。 もうさ。 ビーサンもビジネスOK認定してくれ東京。 さて、2歳エース候補。 現在の1…

エラ回復組とパイセン診断。

激変どないや?と。 さてその前に、エラ回復組。 3匹がほぼ同時にエラ患うも、現在は回復。 1匹は雄桶に合流。 そして2匹はリハビリ桶。 リハビリという段階は超えたけど、 現在その容器のまま2匹で飼育中。 その現在、今朝掬っての健診。 長梅雨、雨続きで…