ベランダ金魚野郎。の、記録

都内のとあるベランダで金魚飼い。

井ノ口銀鱗和錦

夏に化けるか剥げるか。

夏に墨が抜けてきたら。 面白い色柄になりそうね。 そうアドバイス頂いたのは去年の冬。 yutakakingyo.hatenablog.com 井ノ口銀鱗和錦、作り手三本柱。 今年も凄いの創っているらしく、ワクワク。 そのうちのお一人、墨師匠(ブログ称)。 師匠からアドバイス…

台風過ぎたら高温注意。

今しばらく、ご安全に。 東京は風のみという感じ。 それよりも過ぎたあとが危険。 週末、最高気温38℃予報出た。 台風一過、猛烈なことになりそう。 これはちょっと心配。 各容器はまず台風に備えた底さらい済み。 そして健診済み。 重要品種は特に念入りに。…

(井ノ口産)期待値高いゆえの悩み。

ニホンムシムシアツイヨと。 外国人観光客のみなさま、 路上で蒸し上がってる東京。 この暑さによる水温上昇か。 この暑さによる水質の悪化か。 はたまた別要因か。 墨の抜けがねぇ。 な、井ノ口銀鱗和錦·変わりタイプ。 せめて腹回りだけでも残るもしくは増…

井ノ口銀鱗和錦、横見観察。

もう暑くって暑くって。 ここに飛び込んで泳ぎたい東京。 久しぶりの夫婦デートな休日。 その前に早起きして、否、寝坊して。 出掛ける前にバタバタと換水作業。 今朝は井ノ口産容器 。 換水の間はプラケで横見観察。 まずは時雨タイプ。 変わりタイプ。 明…

一点物容器。

灼熱東京。 週末から気温下がり目というが、 本当にそうなって頂きたい。 頭クラクラしてくる暑さゆえ。 さて、これ。 ベランダ一点物容器。 まずはこいつ。 美濃紅和金。 エラを患ったのち、合流先決めきれず一点物容器。 で、隣。 ベランダ新参者、寿恵廣…

食う泳ぐ、換水。

少しだけ暑さ和らぎそう。35℃が33℃くらいに。ホントに少しだけ。 朝からせっせと換水。 人間は急な暑さに辟易しているけど、 井ノ口銀鱗和錦はこの暑さに猛烈。 猛烈に食う、そして泳ぐ。 ホント、食う。 ゆえに機会逃さず換水しっかり。 シンクロ。 いや、…

えげつない食欲。

梅雨明け東京。 街も夏。 そしてベランダも、夏。 yutakakingyo.hatenablog.com 昨日から夏飼育。 それに合わせるかのようにえげつない。 金魚どもの食欲えげつない。 特にここ。 朝ベランダに出ると飛び出さん勢いで餌くれやと。 朝一番に赤虫投げ入れ、出…

夏仕様の世話開始。

夏の太平洋高気圧張り出してきた。 まだ完全に列島を覆う形にはないので、 その縁を通る湿った空気が残る。 朝から29℃台、同時に湿度70%台。 熱中症要警戒。 カラッとした夏はまだ先か、 けれどベランダは夏仕様の世話開始。 夏の飼育は早朝勝負。 今までは…

問題はない、食わせろやと。

台風は台風で無くなり接近。 夜のうちに雨を降らせ去って行った。 そして朝から蝉の声、東京。 まだ湿気が居座るものの、夏の気配が優勢。 短い夏になるのか、それとも秋を後ろに押しやるか。 ベランダの方も台風もどきの影響無し。 問題はない、食わせろや…

井ノ口産導入8ヶ月、勝負の夏と出来るか。

梅雨と夏の間。 最高気温32.4℃、湿度81%(18時)。 そこに週末、アレが来るか。 さて、井ノ口銀鱗和錦導入8ヶ月。 正確には週末8ヶ月を迎える。 だけれどアレが、コレなもので。 今夜以降、アレがコレ。 熱低が台風になるらしく、 接近する週末それどころじ…

遮光要らない7月後半。

二十四節気でいうところの大暑。 ごっつい暑い、夏の極みですなぁ。 って頃のこと。 なにを仰る東京。 蝉ダンマリ。 陽射しダンマリ。 夏ダンマリ。 ※夕方前から青空で気温上がった。 遮光シート外しましたもの。 装着して遮る陽射し無し、むしろ着けてると…

(水)梅雨寒より脅威の蒸し暑さ。

顔面オイリー野郎。 昨日からの猛烈な蒸し暑さで顔面オイリー。 梅雨寒の次は蒸し暑さ到来。 頼む、梅雨前線押し上げまくってくれ。 被害出さずに梅雨明けだけを呼び込め台風。 一日中ムシムシ、汗が肌から離れない蒸れ蒸れ陽気。 一昨日までは梅雨寒、昨日…

台風来たりて夏が来るのか。

ひっさしぶり。 ひっさしぶりの青空、そして陽射しだ東京。 どこで何してたんや、陽射し。 おかげでムシムシ陽気だけれど、 ひさしぶりの陽射し最高、爽快な気分だ青空。 も、それも束の間、来る。 台風来る。 この台風が夏を連れてくるのか。 待ってる。 ベ…

(井ノ口産)失せた太身を戻しませう。

海の日雨の日、東京。雨は午前中で上がったけれど、空のいろが海の日のそれじゃない。海の日だってのにまったく。 そんな三連休最終日。 ベランダ金魚どもの世話も特にやることなし。 ただしここだけ、雨とにらめっこしながらの給餌。 失せた太身をせっせと…

ご近所アイドル発掘。

この涼しさと日照不足は26年ぶりと気象予報士。 26年前は米不足が起き、今年の場合もそれが心配だと。 既に日照不足による稲の感染症が起きているところも。 農家さんはじめ、生産者と呼ばれる方々は本当に大変。 そんな梅雨空続く東京。 昨日から降り続いた…

この陽射し逃すまいと、世話世話世話。

ようやく陽射し戻った東京。 と、いっても日照時間42分だったとか。 それでも世話にちょうど良い気温もたらした。 しかし明日以降、再び梅雨空戻る予報。 ならばこの陽射し、逃すまいと。 朝、そして昼抜け夕方抜けで世話世話世話。 金魚ども掬って底さらい…

活きはイイが、環境整わぬ虎の穴。

寒いってば東京。 せっかく半袖コーデ揃えても使えねーよ。 冬より低い室内水温。 室内ですら給餌に気を遣う状況。 こんなだからもう、ベランダなんて何も出来ない。 朝の給餌だけの日々が続く続くで2週間近く。 そんな状況、ここは特に痛い。 活きはイイ。 …

青水エリア、全滅の予兆。

梅雨寒とまではいかなかったけど、 長袖も問題なし、むしろ快適に過ごせた。 空模様は書くまでもなく陽射し無し。 そんな中、今日は夫婦で時間合わせてお出掛け。 夫婦ランチ。 一週間おつかれさま、つって。 むしろ曇天の方が人間出掛けるには快適。 一方で…

井ノ口産導入7ヶ月、虎の穴。

九州南部、大雨警戒続く。 家族の暮らす鹿児島は全域に避難指示継続中。 どうか、どの地域も大きな災害に繋がらないように。 東京は梅雨の晴れ間。 とまでは言えないが、陽射し少しと曇天の数日。 それも昨日の夕方まで、 昨夜からまた降り出し今朝は結構な…

合間狙って換水。

相変わらず陽射し顔出さず。 も、昨夕から今朝は少し曇薄い。 少しだけ、陽射しからの光は届く。 鹿児島の豪雨の状況気にしつつ、 少しの梅雨の合間狙って慌てて換水。 一番濾過能力が弱いここをまず換水。 ここは毎回全換水。 雨続きで換水無しも特に問題は…

もう既に、転居させたくなっている虎の穴。

暑い、暑過ぎる。 東京、暑い。 さらに今後暑さがレベルアップすると。 そう、お天気お姉さんが言っている。 なので。 夏刈り(自作)。 なんならボウズでも良かった。 さて、もう飼い主は挫折感。 もう転居させたくなっている。 虎の穴、転居考えてる。 容器…

井ノ口銀鱗和錦会議。

梅雨寒から一転、気温急上昇。 出掛け前に換水で太刀打ち。 これからは早朝換水の季節。 ニワトリ並みの早起きの季節始まるね。 夏場に朝の換水怠り、夕方悲惨な目に遭う。 そんなことが起こり得るのがベランダ飼育。 早起きは金魚に得。人間はただ眠いだけ…

井ノ口産、虎の穴入りして数日。

半袖じゃ心もとない、東京。 週末はしっかりと梅雨。 そんな感じ。 昨日は餌切り。 yutakakingyo.hatenablog.com そして今日は餌切り明け、朝のみ少量給餌。 ちょうどこの2日間、梅雨空だったしタイミング良し。 また明日から空の様子見ながら育成再開。 さ…

(井ノ口産)思い立ったら直ぐ実験。

梅雨真っ只中も雨少なく。 ゆえに気温差も小さく育成に最適な現在。 ここまでは梅雨に大きく邪魔されず育成順調。 中でも隼人錦・和錦の明け二歳たちに迫力出て来た。 食わせ込んでの育成ではなく腹八分目の育成も、 このところ日に日に迫力が出てきて面白い…

死にそうになって金魚のこと想う。

リアルな金魚仲間からやんやの催促。 ブログ更新今日は無いんか? 記事上がってないで?と。 その催促も、今朝ようやく読んだり聞いたり。 書いたで、これで生存確認や。 なぜなら野郎、死にかける。 きのう目が覚めたとたんに猛烈な目眩(めまい)。 立って…

井ノ口産の水量アップをやりたいところ。

梅雨晴れ、東京。 一気に気温上昇で人間クタクタ。 一気に気温上昇で金魚ギンギン。 ギンギンゆえ、水も汚れる。 夕方抜けのメンテ。 そろそろ飼育環境更新、水量アップやりたいところ。 共用部分の工事ありやなしやで当初の予定変更、 現状の飼育容器のタイ…

この晴れ間、逃すまいと。

雨が続く予報だと書いた翌日。 それが良い方に外れてくれた。 yutakakingyo.hatenablog.com 早いうちに雨上がって晴れ間。 この好機、逃すまいと。 今日は細切れ、数回の自宅戻りでメンテメンテ、メンテ。 イイ感じに育ってるデニムと、井ノ口銀鱗和錦。 2/3…

雨続き、警戒のベランダ。

冷たい雨続く、東京。 これが週半ばまで続く予報。 梅雨の変動期、到来。 長靴とデニムをマストアイテムとし、 そこからコーディネートする日々。 もちろん長靴は足が濡れないように。 そしてデニムは育てるために。 雨による湿度、これで気温上がれば育て時…

気付けばサイズ逆転、井ノ口産。

午前中には雨降り出し。 夕刻前の現在、本降りの東京。 降り出しと共に気温下がった。 ゆえに今日は餌切りDAY。 コレ楽しみ。 www4.nhk.or.jp スペシャルあるよと聞いて、録画予約。 怪魚好きにとっては堪らない。 同時に怪魚ハンター武石氏。 怪魚上げた時…

がっつり成長、それを感じる夕刻。

ムシムシとした空気。 そして電車内はムンムンと臭い。 梅雨入り待ったなしを感じる東京。 電車の中で金魚。 フォルダ内に残ってた導入当日の井ノ口産眺めて。 念願の導入を果たしたのは去年の11月。 その頃はまだ、こんなに幼かった井ノ口銀鱗和錦。 忙しい…